【初心者向け】iPhoneのVPN接続を設定する方法

iPhoneを使っていると、もっと安全にインターネットを使いたい。家の外から家にあるデータを確認したい。そう思ったことがある方は少なくないのではないでしょうか。そんな悩みを解決するのがVPNです。とはいえ、何それ?という状態の方も多いと思いますので、iPhoneにVPN 設定をして快適に使う方法をご紹介します。

そもそもVPNとは

VPNは、Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク)の略で、直訳すると「仮想専用線」です。インターネット上に仮想の専用線を設けることで、安全を確保して情報を守ることができらようになります。私たちが普段利用するフリーWi-Fiなどの公衆ネットワーク上でやり取りをする情報は、悪意のある第三者によって見られたり、改ざん、抜き取りなどをされる可能性があります。そのリスクをなるべく減らすのに効果的なのがVPN 設定するメリットです。また、海外の国ではLINEやZoomなどの通信を制限している国がありますが、VPN 接続をすればその問題も解決ができます。

VPNの仕組み

VPNを設定することで、あなたが使っているiPhoneでアクセスする、LINEやSafariなどのすべての通信先が、VPNサーバーという場所を通るようになります。こうする事で「通信が外からは覗くことのできないトンネルの中を通過している」状態となり、悪意のある第三者からの攻撃を防ぐことができるようになります。このトンネルに保護された通信のことをトンネリングと呼びます。このトンネリングによって中身が暗号化されるため、VPN上の通信は第三者によって不正に盗まれるのを最小限に防ぐことができるのです。

iPhoneでVPN接続をする

vpn 接続 やり方 iphone は、方法が2つあります。1つ目は手動で設定する方法。接続するサービスのサーバー名などを自力で入力する必要があります。聞きなれないワードも多々出てくる為、慣れている人でないと難しい方法です。初心者向けとしてる本記事では割愛します。

アプリを使用して設定しよう!

2つ目はアプリを使用して設定する方法です。簡単に設定することができますのでおすすめですが、注意が必要なこともあります。VPNなどの技術はユーザーの理解度と認知度の遅れから、どうしても日本は遅れをとってしまっています。国内提供しているトレンドマイクロなどのVPNアプリはどちらも有料で、無料で使用できるものはほとんどが海外メーカー。高度な英語力は必要ありませんが、ある程度の英語を読めないと利用できないアプリも少なくないことを理解した上でアプリを選びましょう。たくさんあって分からない!お試しでVPNを使ってみたい方!という方には、難しい設定を自分でする必要がないので「Express VPN」をおすすめします。

Express VPNとは

Express VPNは、世界最速のVPNとも知られており、高度なセキュリティ機能、安定した通信速度などで有名なVPNです。30日間返金保証があり、最初から制限なくVPNが堪能できます。簡単に設定の流れをご紹介しておきますね。

  1. App StoreでExpress VPNを検索し、ダウンロード
  2. アプリを起動して、サインイン
  • App StoreからExpressVPNのサブスクリプションを購入していない場合:ExpressVPNアカウントに紐づいたメールアドレスとパスワードを入力し、サインインをタップします。
  • App StoreからExpressVPNのサブスクリプションを購入した場合:App Storeサブスクリプションの復元をタップします。Apple IDのパスワードの入力を促すiOSプロンプトが表示される可能性があります。
  • 画面に従って設定を完了させる
  • Express VPNでVPN 接続
  • 画面中央のマークをタップします。初期設定では、ExpressVPNが最適なロケーションを推奨します(スマートロケーション)。
  • アプリの画面で接続完了のメッセージが出たら完了!

まとめ

iPhoneでVPN 接続をする方法をご紹介してきました。コロナ禍でオンラインショッピングをする人も増えたと思います。安全に利用するためにも是非VPNを試してみてくださいね。

Read More
ガチゲーマーも愛用のゲーミングチェアは在宅ワークにもおすすめ!
1 month ago
0 61

Leave a Reply

Your email address will not be published.