2022年 おすすめVPN8選

VPNの機能

簡単に言うと、VPNとは2つのエンドポイント間またはネットワークごしのコンピューター間において、安全でプライベートな接続を行うことで機能します。そのように安全に接続されたVPNは、多くの安全なネットワーキングプロトコル(IPsec、SSL/TLS、DTLS、MPPE、SSTP、SSHなど)を使用します。

VPNがないと、こうした2つのエンドポイント間で行われるデータ転送は全てオープンな状態のままになり、十分な技術の専門知識がある人であれば、その内容を傍受できてしまいます。VPNは、トンネルを作って全データをそこに通すことで、このような通信を効果的に保護します。こうすることで、部外者はデータ転送の一部は見られるものの、その内容までは見られなくなり安全な通信となります。

2022年のおすすめのVPN

1:ExpressVPN

最高の万能VPN。高速、安定、安全。高帯域のアクティビティに最適。年中無休の24時間ライブチャットサポート。

  • 一般的なプラットフォームやサービスに対応
  • 30日間無料体験
  • 安定した接続で途切れることなく使用可能
  • Chrome、Firefox、Edgeの拡張機能
  • ユーザーログ、データ漏洩の心配無用
  • 94か国に3,000サーバー

2:Surfshark

初心者向けの高速VPN。強力なセキュリティとプライバシー機能。年中無休の24時間ライブチャットサポート。

  • AndroidでのGPSプロテクト
  • 30日間無料体験
  • ユーザーログ、データ漏洩の心配無用
  • 65か国のサーバー

3:Cyber Ghost

快適なスピード&強力なプライバシー機能。トークンベースの専用IPシステム。年中無休の24時間ライブチャットサポート。

  • 自動Wi-Fiプロテクト
  • 45日間無料体験
  • ユーザーログ、データ漏洩の心配無用
  • Chrome、Firefoxの拡張機能
  • 91か国のサーバー

4:Private Internet ACCESS

 高度なセキュリティ機能と最大のサーバーネットワークを備えた高速VPN。年中無休の24時間ライブチャットサポート。

  • 設定を詳細にカスタマイズ可能
  • 30日以内に返金保証
  • Chrome、Firefoxの拡張機能
  • 78か国のサーバー

5:IPVANISH

高度なセキュリティ機能を備えた高速でプライベートなVPN。Androidユーザーに人気。ライブチャットに対応。

  • 同時接続数無制限
  • 30日間無料体験
  • 40,000件のIPアドレスが利用可能
  • 50か国のサーバー

6:NordVPN 

ネットワーク全体への高速アクセス。追加機能が豊富。年中無休の24時間ライブチャットサポート。

  • マルウェア対策が同梱
  • 30日間無料体験
  • Chrome、Firefoxの拡張機能
  • 60か国のサーバー

7:Purevpn

 中国本土を含む、幅広いサーバー展開。ライブチャットによる24時間年中無休のカスタマーサポート。

  • Chrome、Firefoxの拡張機能
  • 31日間無料体験
  • Chrome、Firefoxの拡張機能
  • 78か国のサーバー

8:Hotspot Shield

 独自のHydra VPNプロトコルによる高速化。充実のセキュリティレベル。年中無休の24時間ライブチャットサポート。

  • リアルタイムマルウェア対策
  • 45日間無料体験
  • Chrome拡張機能
  • 80か国のサーバー

VPNを使用するメリット

テクノロジーが進歩すると同時に、私たちの私生活も変わってきました。1日の大半をスマホやパソコンを通してインターネット漬けになっていませんか。現在では、ほとんどのコミュニケーション、ショッピング、エンターテイメント、教育、仕事、遠隔治療から、金融取引や銀行取引などがオンラインでできるようになりました。その結果、サイバー犯罪や詐欺などの件数が増加している状態です。

サイバー犯罪は毎日のように新しい技術や方法が編み出されていきます。重要な情報を盗み、そのデータを悪用したりします。VPNは万能ではありませんが、サイバー犯罪の攻撃力を弱めることは可能です。現に大企業だけでなく個人でも安全強化のためにVPNを利用するようになっています。

VPNの使用方法

人気のビジネスVPNサービスをご利用するのであれば、設定は簡単です。サービスプロバイダーは通常、デスクトップパソコン用とモバイルアプリ用を別々に用意しております。インストールして認証情報を入力すると、ログインできるようになっています。VPNに接続したら、今後のインターネット通信は全てこのVPNトンネルを介すことになります。

場合によっては、サービスプロバイダーがブラウザーの拡張を可能にしている場合もあります。その場合、セキュリティ強化のために、その拡張をインストールすることを推奨いたします。1つ以上のデバイスにVPNソフトをインストールできない場合は、代わりにルーターにVPNサービスを設定し、デバイスすべてを保護することも可能です。

まとめ

VPNは現在のオンライン世界で根本的に必要なものとなっています。手始めに無料VPNに登録してみては如何でしょうか。TorブラウザやProxyブラウザ拡張などといった選択肢の1つを試してみて、パソコンや携帯電話でのVPNの使い心地を試してみましょう。有料VPNサービスは通常、無料のものに比べて、より高い安全性を誇ります。

さらに、VPNサービスの帯域幅を確認することも要です。無料サービス提供者は多くの場合、効率的なインターネット接続のための投資資金を持たず、結果として速度の低下が見られがちです。一方で有料VPNアプリケーションでは、より好ましい速度と接続が確保されているものです。

有料サービスにはほぼ間違いなく、全ての無料サービスよりも質の高いカスタマーサポートが付随します。無料サービスではよく、自分自身でVPN関連の問題を修理する必要が生じ、一方で、有料サービスには、1日24時間週7日のカスタマーサポートが盛り込まれています。

有料版は半年や1年パックで購入すると安くなるものもあるので、チェックしてくださいね。それぞれのニーズに合わせて、自分にぴったりのアプリを見つけましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published.